デメリット

Posted: 4月 6th, 2012 | Author: | Filed under: 未分類 | コメントは受け付けていません。

支払いが一括・金利の減少・返済計画がたてやすい・他からの融資が受けやすくなる
といった多くのメリットがあるおまとめローンですが、
メリットがあればデメリットがあるのは当然のことです。
そのデメリットといえば、悪徳業者の存在が述べなくてはなりません。


どんな業種でもそうですが、悪巧みを考えている人はいるものです。
それはおまとめローンでも同様のことが言えるでしょう。
たとえば、おまとめローンに組み込ませて、
多重債務のときよりも高い金利を要求することもあるようです。

そのような悪徳業者に気をつける必要性があると思います。
でも、それを気をつける方法として、
安心できる金融業者を選ぶことがあるでしょう。
消費者金融のなかでも、大手銀行グループの傘下にあるものも数多くあるのです。

もしも、そのような消費者金融が悪徳な業務を行っていたら、
銀行の信頼を失いかねません。
そのため、銀行の傘下の消費者金融は法に基づいて、
しっかりと運営しているのです。
だから、信頼も厚く悪徳業者とは一線を画すので安心でしょう。

また、悪徳業者以外にもおまとめローンの利用者の気の緩みがデメリットかもしれません。
いろんなメリットがあるおまとめローンのため、
それに組み替えることで安堵してしまう人も多いようです。
今まで多重債務で気を張り詰めていたのですから、
当然のことだと言えるでしょう。
でも、その安堵からゆとりが生まれることは良いことですが、
気が緩んでしまって怠惰になってはならないのです。

その気の緩みから、支払いできる能力があるのに、
支払いが滞ってしまう人が稀にですが存在するのです。
そうなるとせっかくのおまとめローンのメリットが台無しになってしまいます。
多重債務からおまとめローンへ組み替えたことは、
支払う窓口が一つになったことであり借金が減ったわけではありません。
決して錯覚に陥らないように自覚をすることが大切です。
そのことを十分に心がけながら、
おまとめローンで完済していくように気を引き締めるべきでしょう。


Comments are closed.